随分な汗かきの私

随分な汗かきの私のの対策方法について書いています。
夏はもちろん一年中、お稽古の時は着物の下が汗でビッショリです。
代謝がいいのよ、なんて言われますがとにかく汗の感触が気持ち悪いし、大切な着物が汗ジミで汚れてしまうのでクリーニング代もバカになりません。

体は汗をかくけれど顔はぜんぜんなのでまわりには気がつかれませんが、汗をかいたあとのニオイも気になるしこの不快感をどうにかできないかなあとずっと思っていました。
そこでいつも涼しい顔で動いている師匠に汗かかないんですか?と聞いたところ、着物の着付けで汗っかきの対策ができるという方法を教えてもらいました。
胸ひもをかける時に胸の下でギューッといつもより強めに縛るんだそうです。
なんでも胸の下のあたりに汗をおさえるツボがあるんだそうで、そこを圧迫することによって汗が出るのを止められるんだとか。
その日からやってみましたが、これは本当に効きました。まったく汗が出ないってこともないのですが、しぼれるようなのはなくなって快適です。
汗を完全に止めるのは無理でしたがそれはそれで健康に悪そうだしこれでよしとします。
以上、着物を着るときの汗対策でした。

汗っかきの原因と対策の方法

ワキガの匂いはリフレアのクリームバーで予防

ワキガの匂いはリフレアのクリームバーで予防
自分の脇の匂いに気が付いたのは中学生の頃でした。
ワキガの匂いは不快に思ってしまいます。
自分では気がつかなかったりするので、私も周りから臭いと思われているのではないか不安でした。

その頃から、スプレータイプの制汗剤で匂いをごまかすようになったのですが、効果はイマイチですぐに匂ってしまいます。
スティックタイプの制汗剤を使ってみると、ワキガの匂いが消えて、効果も長続きするのでスティックタイプを使うようになりました。
しかし、制汗剤が毛穴に詰まってしまい、痒みが出てきて炎症を起こしてしまったのです。
消臭効果は抜群なのに、肌トラブルを起こしてしまっては使うことができません。
スティックタイプで自分の肌に合う物を探しました。
リフレアのデオドラントクリームバーを購入して使ってみると、痒みや炎症を起こすことはなく、ワキガの匂いも長時間抑えてくれます。
付け心地は軽く、どんなに汗をかいても不快感がないのでお気に入りです。リフレアのデオドラントクリームバーを塗らないと脇が臭くなってしまうので、一年中欠かせない制汗剤です。
肌の弱い私でも使えて、コスパも良く、肝心の脇の匂いもしっかり抑えてくれるので手離せません。

ワキガを治す方法はこちらで

これで消せるすぐできる体臭の対策

自分ではなかなか気づきにくい体臭。
あなたは大丈夫ですか?体臭を消すには、いくつかの方法があるんです。
体臭が気になる方は試してみてくださいね。

1.湯船につかる暑いからと毎日シャワーで済ませていませんか?
しっかり湯船に浸かることで、毛穴が開き、汚れも体臭も落ちやすくなります。
体臭を消すには、毎日の入浴をおすすめします。

2.デオドラント剤を使う無香料、スティックタイプのものをおすすめします。

香りがあるものだと、体臭と混ざってしまいます。
スティックタイプは、スプレーより効果が長持ちします。
おすすめはデオナチュレ薬用ソフトストーン。
朝にささっと塗るだけで、肌に密着し、一日中体臭を消してくれます。

3.体臭を防ぐボディーソープボディーソープも、体臭予防を意識しましょう。
からだの汚れ体臭予防用ボディーソープという商品は、炭とお茶のエキス配合で、しっかり洗浄できますよ。
さっぱりするので、夏にぴったりです。

4.体臭を防ぐインナー肌をきれいにした後は、着るものにも気を配れば完璧です。
体臭を防いだり、殺菌効果のある高機能インナーを着ましょう。
汗の気になる季節は、着替えを持ち歩いて、出先で着替えるのもいいですね。
体臭は服にしみつくので、これは体臭対策にとても効果的です。

とても良いわきがケアにラポマインはなる

とても良いわきがケアにラポマインはなるので、ラポマインなどのワキガクリームの使用を貴方にもオススメします。
ワキガというのはほぼ体質が原因ではあるのですが、いくらでも抑える方法はあります。
二つの要素があり、要するにワキからの汗、そしてワキにいる雑菌が問題なのです。

その二つを解決することができるのがラポマインに代表されるワキガクリームになります。
商品によって薬用とついていることもありますが、とにかくワキガクリームとして売っている物を使いましょう。
クリームならばなんでもよい、というわけではないです。
除菌の効果もあるのがよいのですがとにかく消臭効果がついてるものが最低限必要となることでしょう。
もちろんラポマインにも消臭効果があるんですよ。
これをワキに塗るだけで匂いがかなり抑えられるようになります。
まったくの無臭になる、ということを期待してはダメです。
あくまである程度は抑えることが可能である、という認識にしておいたほうがよいでしょう。
それでも何もしないよりは遥かによいことであるといえるでしょう。
それこそがラポマインなどのワキガクリームです。
ワキガクリームによっては透明のものもあります。
白くないのでつけても恥ずかしくないです。

ラポマイン 効果